LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

中小企業庁委託事業として中小企業・小規模事業者をサポートするサイト『ミラサポ』において、派遣専門家として登録されました。

『ミラサポ』での派遣専門家についての詳しい案内ページはこちら→

中小企業や個人事業主の方が、同サイトにおいてユーザー登録をすると、登録専門家の派遣を年間3回まで無料で利用できます。

申込みの流れは、「よろず支援拠点」「地域プラットフォーム」へまずは相談していただき、その相談窓口を通じて申し込んでいただくというようになっています。
中小企業の方と話していると、デザイナーと関わったことのない企業ほど、『ひとまず話しをしてみる』という段階で、ハードルを高く感じておられる経営者の方も少なくないようです。一方で、デザイナー側も意外と出会いの場が少ないなとも感じます。ワタシの場合、中小企業と仕事をさせていただく場合、モヤッとしたところからでも対話を始めているうちに、具体的にプロジェクトなるというケースが結構多いように感じます。(もちろん、具体的に『***のデザインを、納期と予算これくらいでできませんか?』というようなパターンもあります)
ミラサポの仕組み、ワタシ自身もこれまで知りませんでした。別件の調べ物をしている中でたまたま知り、デザインの話しをするきっかけとなる場を増やすという面でひとつの接点になればと思い、今回派遣専門家として登録してみました。(ただ、このミラサポのウェブサイトの使いにくい・解り難いUIは、もっとどうにかならなかったのかな?と思いますが)

無料派遣の年間3回分のみで、コンセプトや方向性がスッキリとし、具体的なデザインまで決まる、なんてことは現実的ではないでしょう。しかし、特定の商品開発といった明確な困りごとだけでなく、自社の経営戦略でデザインをどう活用していくか、気になるけどどうしたらいいのか解らない、というようなモヤッとした問題意識へのご相談など、こういったものを活用してみるのも良いかもしれません。

話しをしてみて自社と『ウマが合いそう』と思えば、具体的にプロジェクトをまずひとつやってみる。そういう利用の仕方が良いのではないのかなぁと思っております。

まぁ、このブログを読みに来ている方は、直接お問い合わせいただくようなタイプなのかもしれませんけれどね。 【 → お問い合わせはフォーム 】

 

mirasapo