LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年もクルマをはじめとして様々な移動体を中心に商品開発・デザイン開発のお手伝いをさせていただきました。人の移動ということの周囲には様々な価値があるので、移動に関わるモノの開発プロジェクトはいつもワクワクします。

その一方で、これまでデザインがあまり気にされてこなかった、製造や加工の為の機械や先端技術の実験装置といった分野の方々からお声がけをいただき、デザイン活用についてディスカッションする機会が続いたのも、昨年の新たな変化として感じております。

2017年も引き続き、コンセプトワークから(形や色、テクスチャといった狭義の)デザイン開発まで、『何をつくるのか』と『なぜつくるのか』という両面からものづくりを、より多くの方々とご一緒したく思います。

デザイン開発、デザインの活用ということに関しましてご興味ありましたら、『モヤッ』とした雲をつかむような話しの段階からでも構いませんので、今年もひとまずはお気軽にお問い合わせください。