LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

『かわいい』という感覚は誰にでもあるものです。そして同時に、人によって、対象によってその幅も広いもの。あるモノが『かわいい』か『かわいくない』かは、それを見る人の個人的な経験値の蓄積からくるものですから、第三者がどちらかに判定しようとするのは不毛です。

しかし、ある人が感じる『かわいい』と『かわいくない』の違いがどこからくるのか見てみるのは面白いかもしれません。

ものづくりポータルサイト『MONOist』にて、連載もので書かせて頂いている『クルマから見るデザインの真価』の編集担当者が、とある軽自動車の新車発表会の取材から戻ったあとに、『あのクルマは女性ユーザー向けといいながら、全然かわいくないんですよ。他社の女性ユーザー向けのはかわいいのに!』というメールがきたので、その違いを眺めてみました。

記事リンク → クルマから見るデザインの真価(12):「かわいい」と「かわいくない」、クルマの印象の違いはどこからくるのか

 

1611_movecanbus_kiji