林田浩一事務所(Koichi Hayashida Industrial Design )|横浜市をベースとする、工業製品のデザイン、自動車などモビリティのデザイン、3Dモデリングを得意とする工業デザイン事務所です。

NEWS & BLOG

夏季休業のご案内

お客様各位 平素より格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。 誠に勝手ではございますが、当事務所は以下の期間を夏季休業とさていただきます。ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。 ■夏季休業期間   …

中小企業が自社製品を作ることでの効果

  ◆自社で最終製品を手掛けるという選択肢を追加するということ 当事務所は、プロダクトデザインを軸に、様々な企業様の商品開発において協働でプロジェクトに関わらせていただいています。その多くは、最終製品を手掛けて …

新年のご挨拶

  新年あけましておめでとうございます。 昨年も、デザイン開発やコンセプト開発業務を通じ、様々な皆様と仕事をご一緒する機会をいただき、誠にありがとうございました。 本年も、モビリティとプロダクトの両分野ともに、 …

これまでデザインにあまり視点が向けられてこなかった製品や分野からのお問い合わせが増えてきました。

当事務所はプロダクトデザインに関わるを中心としているので、これまで様々な工業製品の開発の機会に触れてきました。 スタートが自動車メーカーでのデザイナー職だったことや、ワタシ個人が『人の移動』中でも個人の移動ということに関 …

製品を愛着商品にしていくための『余白』

久しぶりに、アイティメディアのものづくりポータルサイト「MONOist(モノイスト)」での連載コラム、「クルマから見るデザインの真価」に記事を書きました。 今回の題材はマツダのロードスター。言わずと知れたライトウェイトの …

2017年がスタートしました。

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2016年もクルマをはじめとして様々な移動体を中心に商品開発・デザイン開発のお手伝いをさせていただきました。人の移動ということの周囲には様々な価 …

『かわいい』と『かわいくない』

『かわいい』という感覚は誰にでもあるものです。そして同時に、人によって、対象によってその幅も広いもの。あるモノが『かわいい』か『かわいくない』かは、それを見る人の個人的な経験値の蓄積からくるものですから、第三者がどちらか …

カーデザインの基礎知識(の基礎)

縁あって『カーデザインについて何か書いてよ』ということで始まった、アイティメディア社のものづくりポータルサイト「MONOist」での連載『クルマから見るデザインの真価』も1年を越え、10回目となりました。 この連載、基本 …

デザインは解り難い?コミュニケーションツール、と考えてみると?

◆デザインはコミュニケーションツール デザインの仕事をしていると、具体的な依頼での相談から、何かの会合での雑談のレベルまで幅はありますが、企業経営者の方から、デザインが重要であることは解るけれど、デザインは難しいとか、よ …

残念:ダイハツ・コペン、サードパーティとの「情報共有の取組み」は終了

【MONOist記事への追記】 ダイハツはコペンをリリースした時点で、『モノ作りを志す皆様と情報共有の取組み』と称して、交換できる外板や内装について、図面や図面データを提供するというアナウンスを行いました。 コペンが持つ …

1 2 »

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © KH-iD ( Koichi Hayashida Industrial Design ) All Rights Reserved.